「国語力」 一覧

代表者ブログ 日記 ことば 国語力

和顔愛語

『和顔愛語』。 この四字熟語自体は知っていました。読み方は『わがんあいご』。と認識していました。 この言葉を演題とする講演を伺う機会があり、それに合わせて改めて ...

代表者ブログ 授業風景 教室にて 国語力

書いて、直して、また書いて、また直して…。少しずつ小論文という形へ。

教室の授業で、小論文の課題に四苦八苦している高校生。(詳しくは2019年4月20日付本ブログ『小論文という大きな壁。得意になるために必要な力は…』をご参照くださ ...

代表者ブログ 教育について 授業風景 国語力

小論文という大きな壁。得意になるために必要な力は…

高校3年生になったIくんから、 「先生、授業で小論文を教えてください。」 との申し出があり、学校の授業で進めている課題を持ってきました。 大学や専門学校の入試で ...

代表者ブログ 教育について 国語力

算数の力と語彙力の関係

DIAMOND on lineのサイトで気になった記事から…。 そもそものタイトルは、 『算数が得意になる方法はありますか?』 というもの。 上記タイトルにリン ...

代表者ブログ 教育について ことば 国語力

『手を染める』なのに『足を洗う』のはなぜ?

朝の通勤時の楽しみの一つがめざましテレビの中の紙兎ロペのコーナー。数日前のその放送の内容に笑いながらも「なるほど。たしかに!!」と感心しつつ、そんなこと考えるの ...

代表者ブログ 教育について 授業風景 国語力

『漢字力』と『語彙力』

学力における“国語の力”が重要なことはこれまでに何度も触れてきたことですが、今回はその中でも重要とされる2つの力について、もう少し掘り下げて考えてみたいと思いま ...

代表者ブログ ひとり言 テレビ 国語力

『海月』って読めますか?飼ってみたいのですが…

まずはタイトルのクイズ(?)。ちょっとドラマやニュースを見ていたらそんなに難しい問題ではないはずですが、知らない人にとっては、「なんで、その漢字をそう読むんだ! ...

代表者ブログ 教育について 国語力

読み聞かせ+対話=読解力を育てる

勉強において国語の力の重要性は、これまで何度となく書いてきました。そういった意味では、今日の内容は、以前触れた内容に重複する部分もあると思いますが、それだけ重要 ...

代表者ブログ 教育について 授業風景 国語力

百の位の数字の読み方

算数の勉強の話であり、国語の勉強の話にもなります。 3桁の数字のたし算、ひき算をし、その答えを具体的にお金に置き換える練習とそれを読み上げる練習を一連の流れとし ...

代表者ブログ テレビ 国語力 楽しい♪♪

時代にマッチした(!?!?)日本語教育の実状

12月10日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』で放送された日本語教育の現場で使われている日本語の例文があまりにもシュールかつおもしろすぎると、今、ネットの ...

代表者ブログ ひとり言 教訓 国語力

『正しい or 正しくない』ではなく『変化を受け入れる』という視点

「ら抜き言葉」と聞いて、ピンッとくる人は言葉についてある程度意識しながら使っているか、こういった関連の情報にも日頃から興味関心を持っている人でしょう。実際、この ...

代表者ブログ 教育について 国語力

貧富の差による学力差

「貧富の差による学力差」と聞くと、戦前戦後の日本や途上国などを中心に“生活>勉強”という切迫した事情の中で起こっていた問題のイメージがすごく強いですが、現在、こ ...

代表者ブログ 教育について 国語力

子どもたちの声。『聞く』ではなく『聴く』ことでもっと理解を!!

『聞く』と『聴く』。 この2つの言葉はを、日常の中でもそんなに厳密に使い分けされておらず、「なんとなく…」で使い分けている(自分はこっち派です。苦笑)か、使い分 ...

代表者ブログ ひとり言 ことば 国語力

正しい『灯台下暗し』の意味とともに…

『灯台下暗し』という言葉はもちろん知っていましたが、意味は完全に間違って理解していたようです。私と同じようにこんな風に思っていた方も多いのでは…??? 灯台と表 ...

代表者ブログ 教室にて 国語力

読書感想文 or 作文は子どもたち最大の鬼門

まだまだ夏休みはスタートしたばかりですが、子どもたちの夏休みの宿題で子どもたち自身以上にピリピリしている(!?)のが保護者の方々。 その中でも最大の鬼門が読書感 ...

代表者ブログ 教育について 国語力

英語教育の充実の前に作文教育の充実を!!

東洋経済オンライン配信で、イェール大学名誉教授の浜田宏一氏と、同じくイェール大学出身の英語塾代表・斉藤淳氏の対談を元に書かれた記事を読み、国際化社会に向けた英語 ...

代表者ブログ ひとり言 ことば 国語力

子どもを“認める”ということは言い過ぎないということ

もちろん個人差はありますが、子どもの成長は総じてゆっくりです。 そんな子どもたちの成長の中で、一つひとつの成長を“認める”ために必要なことは何か? 子どもたちの ...

代表者ブログ 教育について 国語力

子どもがうまく自分の意見が言えるようになるためのアプローチ

国語の文章題の答えで自分の意見がうまく書けない子と会話において自分の意見がうまく言えない子。 この2点においては、おおよそ、同じ力として捉えられることが多いです ...

代表者ブログ 授業風景 読書 国語力

読書はしっかりして欲しい。ただし、きちんと身に付けることを前提に…

これまでも何度か話題にしたことありますが、子どもたちの勉強の指導をしていて危機感レベルで大変だと感じているのが“国語力”の低さ。教科的に言うので“国語力”という ...

代表者ブログ 教育について 国語力

子どもの成長と語彙力格差の原因は…?

子どもの成長、中でも語彙力に関する非常に興味深い記事を読みました。玉川大学大学院の佐藤教授が就学前の子供たちの語彙力調査をしたところ、一番高い子で11歳レベル、 ...

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2019 AllRights Reserved.