「教育について」 一覧

no image

代表者ブログ 教育について

リスタート

今日は県立高校の発表の日でした。 まるで自分のことのようにドキドキで、朝早くから目が覚めちゃいました。 それぞれが発表の会場に行き、それぞれの結果を報告してくれ ...

no image

代表者ブログ 教育について

教育に対するスタンス

ある方からお仕事の話をいただき、今日その詳しい内容を伺いにお邪魔してきました。 お仕事の内容はもちろん先生として教える仕事。 その上、教科が一番好きな体育の実技 ...

no image

代表者ブログ 教育について

先生

最近、薦められて読んでいる本があります。 お借りしてから結構時間が経つのですが、なかなかまとめて読み上げることが出来ず…。 その本の中には、「なるほどなぁと思う ...

no image

代表者ブログ 教育について

交錯する思い。。。

お父さんにはお父さんの願いや思いがある。 お母さんにはお母さんの願いや思いがある。 先生には先生の願いや思いがある。 もちろん、本人には本人の願いや思いがある。 ...

no image

代表者ブログ 教育について

つよぉ~い味方

こんなおもしろいニュースを見つけた。 『頭のいい子に育てたいなら子供部屋は“和室”にしろ』 子供たちの成長を願う立場の人間としては、ちょっと気になるこの内容。 ...

no image

代表者ブログ 教育について

子供から大人へ

今日の朝日新聞の天声人語というコラム欄の記事。 『「少年よ大志を抱け」のクラーク博士が札幌農学校の開校にあたって着任すると、細かい校則ができていた。博士は「規則 ...

no image

代表者ブログ 教育について

星槎国際高等学校

本日、星槎国際高等学校の安東先生(副校長)と大川先生(教育連携室室長)がわざわざSelfishまで来てくださり、いろいろとお話をさせていただきました。 この星槎 ...

no image

代表者ブログ 教育について

学習交流会 in 岡山(2)

学習交流会二日目。 今日は、午前中の基礎講座『発達障害児の理解と教育』に参加してきました。 臨床発達心理士の壇上先生のお話。 すごく分かりやすく、とても勉強にな ...

no image

代表者ブログ 教育について

学習交流会 in 岡山

全教障害児教育部と教組共闘主催の、『第7回全国障害児学級&学校 学習交流会』に参加してきました。 今日は、岡山市民会館が会場の記念講演とピュアリティまきびが会場 ...

no image

代表者ブログ 教育について

意義

今日、海外留学についてこんな記事が出ていた。記事はこちら→産経新聞 この記事の中でも提言されているけど、どんなジャンルであれ勉強する上で大切なことは、それを行う ...

no image

代表者ブログ 教育について

妥協点

子供たちの指導をしていて、いつも難しくて悩むのがこの“妥協点”。 と言っても、決して学力レベルのことではなく、子供たち自身と子供たちを取り巻く環境でのこと。 子 ...

no image

代表者ブログ 教育について

『時間』

地球上の人たちすべてにとって、唯一平等に与えられたものと言われるのが『時間』ですよね。 ここ数日の中で、この『時間』について考えさせられる機会がたくさんありまし ...

no image

代表者ブログ 教育について

スピードと正確さ

どちらを優先すべきか? もちろん、勉強する上でのこと。 どちらも大切な力であることに変わりはないが、身に付ける順序としてはどう考えるべきか? 今日の家庭教師先で ...

no image

代表者ブログ 教育について

お膳立て

各中学校の定期考査が近付き、ボチボチ試験範囲が発表されてきました。 実力テストなどと違い、あくまで定期考査なので、試験範囲さえあれば対応することは難しくなのです ...

no image

代表者ブログ 教育について

進路決定の時期

受験生の進路の最終決定をしなければいけない時期が近付いてきている。 各学校で懇談等が行なわれ、その懇談を受けて保護者の方から進路についていろいろな相談を受けなが ...

no image

代表者ブログ 教育について

計算の工夫

小学校5年生の算数の内容。 『式の計算』の単元で、計算の工夫を勉強するんだけど、これがなかなか難しい。 簡単に気付ける工夫もあるが、本当に求められている工夫のや ...

no image

代表者ブログ 教育について

複合問題

今日は中学3年生の数学の授業で、“二次関数の利用”の勉強をしました。 このジャンルは、大抵の高校入試の問題でお目にかかるところで、きちんと理解できれば決して難し ...

no image

代表者ブログ 教育について

脱・ゆとり教育

中教審による新指導要領の審議のまとめが発表になってました。 1980年度以降、減少傾向が続いていた学習時間が約30年ぶりに増加することになるそうです。詳細はこち ...

no image

代表者ブログ 教育について

3歩進んで2.9歩下がる

子供たちの学習進度の状態。 この状態を「進んでいない」と判断するのか、「進んでいる」と判断するのか? もちろん、それを見る人と子供たちとの関係によっても変わって ...

no image

代表者ブログ 教育について

目的意識

朝、アラームが鳴って目覚める。 厳密に言えば、その少し前から意識は覚醒しつつあるのだが、敢えて布団にもぐったまま起き上がらずアラームが鳴るのを待つ。 かと言って ...

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.