皮肉なことに…

投稿日:

連日ストップ安になっていた日本航空の株が、短期の売買による利益を狙ったマネーゲームの対象となり、一日の出来高が10億株超の過去最高記録を更新したらしい。
会社更生法による法的整理に伴う上場廃止がほぼ確定的の現状で、最終的に株券は紙くずになってしまうという予想の中でこれだけの売買の対象となり記録を更新したということは皮肉なこと…。
そうなったからこその結果ではあるが、日本航空の社員や株主の人たちは、この様子をどんな気持ちで見ているのだろうか?
個人的にはマイレージの関係でJALカードを使っていて、かなりマイルも貯まっているからその扱いが気になるところ…。
現時点での発表では、マイレージは優先的に保護される対象となっているため、とりあえずは一安心しているがこの先の展開次第ではどうなることやら!?!?
ぶっちゃけ、この現状から考えて普段使用のカードを変えてしまおうかとも思ったが、いろいろ考えた結果、あまりメリットを感じるカードがないので急いで変えずにしばらく様子を見ることにした。
そういった意味で、今後日本航空の動向から目が離せない状況だ。
マイルが消滅してしまったら泣くぞぉ~~~~~~。(T_T)

PR

スポンサーリンク

-ひとり言

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.