言葉がくれる力。言葉がくれる教え。

投稿日:

ネット上に溢れるいろんな言葉。そんな中から“仕事に疲れた人々に贈る言葉”としてまとめているサイトに遭遇。読んでいると自分が応援してもらっている気持ちになれたり、すごく大事なことを教えてもらっている気がした言葉に出会いました。2つ引用して、ご紹介させていただきます。

「仕事とプライベートで同時に重要な問題が起こったら、プライベートを優先しなさい。あなたがどれだけ優秀でも、仕事ではあなたの代わりはいる。でも、プライベートであなたの代わりになる人はいないのだから。」

会社の上司に言われた忘れられない言葉であり、そのご本人も、自分が部下を持った時に必ず言おうと思っている言葉だそうです。

いやぁ〜、自分もそんな上司が欲しいし、そんな上司になりたいと思います。

「自己肯定感とは、できることがたくさんある優越感ではなくて、できないときにも自分を肯定できる感覚のこと。それを育むのが自分たちの仕事なのだ。」

ちょっと控えめな保育士さんが、保育園での園内研修で言われたそうです。思います同じように子どもたちに関わる仕事をしている立場の人間としては、すごく胸に響き、すごく大事な教えをもらいました。この先ずっと、自分の中で大切にしていきたいと思います。

言葉の持つ力って本当にすごいですよね。ほんのすこしの言葉で、気持ちが楽になったり、がんばる元気がもらえたり、自分の道標になったり…。

言葉は言霊。

ほんと、その通りですね☆

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, ひとり言, ことば

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.