悲しい報道

投稿日:

連日のようにテレビを賑わしているタイ・バンコクのデモのニュース。
邦人も含んだ民間人の犠牲者も出てしまい、問題はどんどん大きくなっている。
今回、デモ隊と軍隊が衝突したのはカオサン通り周辺のエリア。
バックパッカーの聖地と呼ばれる場所で、安宿がたくさんあり、お土産物屋さんや屋台が軒を並べる賑やかなエリア。
以前、旅行に行ったときに何度も遊びに行ったことあるし、泊まったこともあるカオサン。
貧乏旅行には欠かせない場所で、いろんな楽しい思い出のある場所。
街の様子が分かるだけに、今回の報道を見ていると、状況が目に浮かんでとても悲しくなる。
あの賑やかで楽しい街でこんなことが起こるなんて…。
カオサンだけに限らず、サイアム地区でもデモ隊が集会をしたりしてショッピング街が休業になったりと、街全体が本来の姿を見せていないと聞く。
その影響もあり、バンコクが好きで集まっている人たちも、今はどんどんバンコクを離れているらしい。
一日でも早く事態が終息して、楽しく平穏な街を取り戻してもらいたい。
あの活気ある賑やかなバンコクの街の雰囲気を取り戻してもらいたい。
そして、こんな悲しい報道がもう流れない事を切に願う…。

PR

スポンサーリンク

-旅行

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.