ドクターヘリ

投稿日:2008/05/11 更新日:

今日はお昼前から福田公園でサッカーの練習試合があり、元気にグランドで走り回っていました
すると突然、公園内にアナウンスが入り、ドクターヘリが緊急で着陸するので職員の指示に従いグランドを空けるようにとのこと。
岡山県は国立・私立の医学部付属病院が2つもあり、そのどちらもが非常に医療レベルが高いということで全国的にも有名な医療の先進県です。
そのうちの1つ、川崎医科大学付属病院にはドクターヘリが配備されていて、病院前のヘリポートに止まっているのを何度も見たことがありました。
また、福田公園がドクターヘリの緊急へリポートとして使用されるというこも聞いたことがあったのですが、実際にその現場を目の当たりにするのは初めて。「こういった感じでドクターヘリによる緊急医療や緊急搬送をしているのかぁ…」と思わず感心しながら見入ってしまいました。
このような緊急に対応できる環境が整うことで、昔なら救うことが出来なかった命を救うことが出来るようになるということは非常に喜ばしいこと。
またこのドクターヘリというシステム自体が、日本国内においてはまだ1道1府10県13病院でしか運用されていないという事実。
そんな中で、我が岡山県にそれがあるということはとても誇らしいことですよね。
その一端を垣間見た、今日の出来事でした。

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.