新しい先生との出会いにドキドキ♡

投稿日:2017/04/07 更新日:

今日が始業式の学校が多かったことだと思います。

始業式と言えば…。

もちろん、新しいクラス発表と担任発表。ある意味、これから1年間の学校生活を大きく左右する重大な発表だけに、きっと本人たちは朝からドキドキ♡おまけに、子どもたちが家に帰って来てから、その報告を聞く保護者の方もドキドキ♡

みんな大好きなお友達と同じクラスになれたかな?

みんな大好きな先生のクラスになれたかな?

特に新しい先生との出会いは、ほとんどの場合が『一年間限定』ではあるものの、大げさではなく、人生を左右するような大きな出来事。みんな、素敵な出会いができているといいですね☆

学校だけではなく…

Selfishも、新年度のカリキュラムでの授業が始まって今日でちょうど一週間経ち、一通りの授業が済みました。

ほとんどの子どもたちは担当の変更はなく、そのまま担当の先生との授業が継続なのですが、曜日や時間の変更や成長段階における学びの優先度などから、こういった年度変わりのタイミングで担当を変更することがあります。

今年度も何人かの子どもたちが担当の先生が変わり、新しい担当の先生との出会いとなりました。

そのうちの一人Kくん。

新しい先生との初めての授業の翌日、弟くんを送って教室に来ていたお母さんに「何て言ってましたか?」って聞いたら、「「楽しかった!!」って帰って来ました♪♪」とのうれしいお返事。

今日、それから後に初めて教室で会ったKくんに直接「どうだった?」って聞いたら「うん!!めっちゃ楽しい♪♪」とうれしそうな笑顔で答えてくれました。

Kくんにとって、Selfishでの新しい先生との出会いはとってもいい感じで一安心☆

他の子たちもいい感じでスタートが切れているようなので、ここからまた一年かけて、担当の先生と一緒に楽しく勉強しながら成長して欲しいと願っています♪♪

子どもたちみんなにとって、今日からの一年が、実り多き素敵な一年になりますように☆

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 教育について, ひとり言, 教室にて

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.