そろそろ本気で進路選択、進路決定を…。

今年も残すところ2ヶ月を切りました。

今年は、春先からの新型コロナウイルス感染拡大の影響により、学校の休校措置であったり、授業や学校生活などルール変更だったり、いろんな場面で大幅な変更・中止が相次いで、子どもたちも保護者の方々も「どうしたらいいの?」と悩むことが多く、大変な年度の過ごしている中で、学校の運営自体も新学期の見直しなども含めていろんな議論はされたものの、結果的に例年通りの形で進んでいる子どもたちの学校生活。

ということは、もちろん、あたり前のように受験生にとっては受験シーズンが訪れるわけで、大学受験を中心に、早いところではすでに受験が始まっており、Selfishの生徒たちも受験に向けて動き始めていますし、高校受験の中学生にとっては、ここからが受験に向けての本格的に動く時期に入ります。

学校によっては、休校等の影響に鑑み、試験範囲の一部見直しなどの措置がとられているところなどもあることから、そういった部分の確認など、例年以上に対応・対策が求められることも多いため、早め早めに準備を進める必要があるのですが…。

もちろん、今年のこの状況は誰もが初めての経験のため、手探り状態であることはみんな同じ。だからこそ、自分自身の受験をより良いものにするためには、可能な限りの情報収集と最善の準備をして受験に臨むことが一番。そのためには、早めに進路選択、進路決定をすることが重要なことはわかっているはずですが、まだまだそれが現実として捉えられていない生徒も多いので、まずは保護者や学校の先生としっかり相談をして、そろそろ本気で進路選択、進路決定をしましょう!!

-代表者ブログ, 教育について, 授業風景, 教室にて

© 2020 NPO Selfish(セルフィッシュ)