一つのゴールと新たなスタートの場に参列して…

本日、岡山高等学院の卒業式に来賓として参列させていただきました。

日本全国で新型コロナウイルスの感染対策の関係で、こういった式典は自粛ムード、特別対応にて行われている中ではありますが、岡山高等学院では例年通り、アットホームな雰囲気の中、素敵な卒業式が挙行されました。

会場入りしてから、校長から来賓祝辞の依頼。無茶ぶりはいつものことなので驚きはしませんでしたが、そんなところも岡山高等学院のあたたかい雰囲気の一つだと思っています。そして、本日が高校の卒業という一つのゴールを迎え、そして今度はそれぞれの道への新しいスタートを迎える卒業生のみなさんや保護者の方々に向けて、お祝いの言葉を直接伝えさせていただけたことは本当にありがたいことだとも思っています。

一応、真面目に祝辞を述べさせていただきましたのでご心配なく。笑

卒業式の後、同じく来賓として参列されていて岡山市議会議員の方と愛媛県にある高校の校長先生とお昼をご一緒して、いろんなお話をさせていただきました。以前から何度もお目にかかってお互いに知ってはいたのですが、いつもは会場等でお会いするだけだったのでなかなかじっくりお話をすることはなかったのですが、今回初めてゆっくりお話をさせていただく中で、今後に繋がりそうな話もたくさんでき、Selfishの今後の活動としても、個人的にも少しワクワクしています♪♪

今は他の仕事の関係で、岡山高等学院の授業からは離れているため、普段は直接生徒のみんなと関わることはほとんど無くなっていますが、こうした節目節目には呼んでいただき、一緒にお祝いできること、そして、そこからまた新たな繋がりをいただけることを本当にうれしく思っています。

それぞれの新しいステージで、またみんなでがんばっていきましょう!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-代表者ブログ, 日記, 活動, 岡山高等学院

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2020 All Rights Reserved.