落ち着いて、冷静に話ができる人になりたい。と反省しきり…。

今日の仕事場での朝からの出来事での反省。

20160530001

と言っても、決して今日だけのことではなく「自分が失敗したなぁ…。」と感じる度に毎度毎度反省していること。すなわち、いくつになっても反省を繰り返すだけで成長できてない証以外のなにものでもないお恥ずかしい話ですが…。

まぁ、詳しい内容はさすがにこの場では触れられないのですが、簡単に言えば、子どもに関する現場でのその考え方についてのこと。自分的には、何と言っても「まず、子どもたちありき。そのためにまわりがどう考え、どう対応してくべきか?」だと思っている。だから、話の中でそこがズレた方向に行くとつい熱くなってしまう。

そのこと自体は悪いことではないのだろうが、落ち着いて冷静に話ができたらもっといいはず。と言うか、落ち着いて話できないといけない。はず…。

わかってるですよ。ちゃんと自分でもわかってて、そうしようと思っているんですよ。でも、いざとなったらそれができない。まさに成長云々の前に、人間ができていないことの証。

子どもたちの成長を願うのと同時に、自分自身の成長もしっかり願わないとダメですね。苦笑

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-代表者ブログ, 日記, ひとり言

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2020 All Rights Reserved.