友を訪ねて○○里2

投稿日:

結局、昨夜の部屋飲み二次会深夜2時過ぎまで続き、そのまま就寝。のつもりが、布団に入ってからも話は続き、寝たのは3時ぐらいだったかな…?久々の夜更かし。(笑)

朝一で用事のあったUくんはすでに帰っており、今回の仕切りをしてくれたSくんと朝食を食べながらチェックアウトギリギリまで今後のことについて話をした後、西条を離れてお昼前に倉敷に戻ってきた。

ほんといろんなこといっぱいしゃべって、メッチャ楽しかったし、たくさん刺激をもらった。そして、さらにここから前に進む勇気と元気と、遠く離れていても理解し、応援してくれる仲間がいることを再認識させてもらった。

自分自身の中で、今年は夢に向かって新しいアクションを起こす年にしたいと考えている。その一つが今回の西条訪問であり、友にそれを伝え、いろんな話や意見を聞くことだった。話をしたからと言って、今すぐ何かができるとか大きく変わるってわけではない。

今回は、静かな水面に向けて投じた一石のようなもの。静かな水面に投じた一石により広がる波紋は、自分のまわりに対してどんな波及効果を踏み出すかは誰にもわからない。だけど、一石を投じなければ水面はずっと静かなまま…。

20140629001

今回、投じた一石がこの先どういう展開になるのか?結果的に自分の思い描いた形には全然近付けないかもしれないし、まったく違った方向性に発展するかもしれない。

でも、確実に何かが動き出す。なにより、自分自身が今いる場所から間違いなく一歩を踏み出せた。そして、次の一歩を踏み出そうという決心もできた。それだけで大きな×②意味のある友との再会だった。

忙しい合い間を縫って集まってくれた3人の友に感謝の気持ちでいっぱいだ。みんなほんとにありがとう!!

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, ひとり言, 活動

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.