天からの贈り物②

投稿日:

朝起きて窓の外を見たら一面の銀世界。最近の天気予報はほんとよく当たりますよね。玄関から外に出てみると、ポストにしっかりと“天からの贈り物”が届いていました♪♪(笑)…その二って感じの今朝の雪。さすがに先週の降雪に比べると少なめだったことがせめてもの救いでした。

20140214001

今回の写真と前回の2月8日付のブログ(『天からの贈り物』)の写真を見比べると一目瞭然。それでも一面真っ白の世界をそうそう見ることのないこの地域では、ちょっと不思議な感じ。

先週はちょうど週末にかけてだったので、仕事も含めて生活全般への影響はさほどではなかったですが、今日は金曜日。通常どおりの生活の前に立ちはだかる雪は、ある意味いい迷惑で『手からの贈り物』なんて雰囲気じゃないですね。(苦笑)

山の上にある学校への勤務はドキドキもので、特に帰りの下り坂が心配でしたが、お昼頃には雪も止んで、道路の上はほとんど残っていなかったので助かりました。もう一つの心配は、この冷え込みによる明日の朝の凍結だけですね。明日は朝から遠出で仕事だし…。(T_T)

先週の雪と違い、今日の雪は少し雨交じりでベタ雪だったので、子どもたちもそんなに楽しめなかっただろうし、中学3年生は県立の特別推薦の入試日で大変だったことでしょう。

この地方の積雪は1シーズン(もしくは数シーズン)に1回で十分ですね↓↓。(T_T)

この冬はもう降りませんように☆(笑)

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.