余韻ついでに旅の振り返り。こんなとこも行ったし、こんなこともあったし…。

投稿日:

3日間の旅の様子でお伝えしたように、今回の旅の目的は『春』と『空』だったのですが、実は、そのポイントを選ぶときのキーワード『世界遺産』。沖縄は2000年に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」という形で島内全体のあちこちに世界遺産があるので、それを巡る感じでのプランニング。

こんなとこにも行ったよ♪♪

今回訪れたのは、9つある文化遺産のうちの3つのグスク(城跡)。

今帰仁城跡(なきじんじょうあと)

中城城跡(なかぐすくじょうあと)

勝連城跡(かつれんじょうあと)

とは言え、首里城以外は建物がなく、城壁の石垣が遺跡として残っているのみなので、そこを訪れても…って感は無きにしも非ずですが、逆に建物がない分、そこからの周囲の景色を見るには最高の場所。高台からの360°パノラマ展望は圧巻でした!!

こんなこともあったよ♪♪

2日目には、その移動の間に当日開催されていたおきなわマラソンのコースに迷い込んでしまい、交通規制に阻まれて移動でかなり苦労しました。前日にコースと交通規制の時間を確認して外したつもりだったのですが、やっぱり土地勘のないところと、そこまでは対応しきれないナビとの組み合わせでは勝負になりませんでした…。苦笑

まぁ、車窓からではありましたが、おきなわマラソンでがんばっているランナーを応援することもでき、街中の盛り上がりにちょっぴり参加することもできて楽しかったです。

そんなこんなで、あちこち走り回っていろんなところを見てきた3日間の総移動距離は約440km。レンタカーをコンパクトのハイブリッド車にしておいたおかげで、かかったガソリン代は2,400円程。長距離移動が多いため、必然的に燃費が良くなるということもありますが、ハイブリッド車の恩恵を最大限に受け、移動のお金がそんなにかからなくて大満足でした☆

それと…。

昨日のブログにも書いた、2日目の宿泊先だったSmilax Kurachiの栗原ご夫妻はダイビングをされるのですが、その関係でいろいろ話をしていたら、沖縄の渡嘉敷島にいる栗原ご夫妻のお知り合いのダイバーさんと、その島に移住してダイビングをしている私の大学時代の先輩(以前からそちらに移住されたことは知っていて、「遊びに行きたい!!」と先輩とも話をしつつ、なかなか実現できてないのですが…)が知り合いだということが判明。

お互いの知り合い同士が知り合いということで、そんなところでも話が大盛り上がり。次回、沖縄を訪問する際には、「是非一緒に渡嘉敷島にも行きましょう!!」と誘っていただき、先輩のところを訪れる可能性が一気にアップしました♪♪笑

世界は広いようで、ほんと狭いっていうか、いろんなところで人と人とのつながりが感じられます。それもまた旅の楽しみの一つです☆

さぁ、次はいつ、どこへ旅に出ようかな?笑

PR

スポンサーリンク

-ささやかな幸せ, 代表者ブログ, ひとり言, 旅行

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2017 AllRights Reserved.