『未来』の自分。『過去』の自分。そして一番大事な『今』の自分。

投稿日:

考えなきゃいけないこと、やらなきゃいけないことがいっぱいありすぎて、フッと『今』のこの瞬間から現実逃避をしたくなる…。

だからといって本当に逃げていても何も始まらないし、とにかく『今』やるべきことをやるしかない。なんて考えていた時、大好きな相田みつをさんのこの言葉を思い出した。

20160305001

『今』この瞬間、“ここ”にいる“自分”が何かを考え、何かを行なう。人生は永遠にそのことの繰り返し。そして、その積み重ねの合計が自分自身の一生となる。だったら、薄っぺらい人生にならないように、少しでも意味のある『今』を意図して積み重ねていくことが、自分の一生を意味のある、楽しいものにしてくれる。

はず…。

そんな自問自答のきっかけは頭に浮かんだこの言葉でした。

『未来』の自分と『過去』の自分

『今』から逃げようとすると、行く先は『未来』と『過去』しかない。そこにいるのも間違いなく自分なのでいろいろなことを自分に教えてくれる。だから、時には逃げ出してしまうこともたまにはいいことだと思う。

『未来』の自分を想像すること。それは自分自身の中に明確な目標を作ること。それがあれば、しんどい時でも踏ん張ることができる。『今』の自分を支えてくれる大きな力となる。だから『未来』の自分を大切にしよう!!それでもやっぱり『未来』でしかない。

『過去』の自分を振り返ること。それは自分自身の中の明確な力を確認すること。そこからくる悪い経験は『今』の自分の指針となり、そこからくる良い経験は『今』の自分の自信となる。だから『過去』の自分とともに歩こう!!それでもやっぱり『過去』でしかない。

『今』の自分

結局、一番大事なのは『今』の自分である。なんだかんだ言ったって、そうなんだと思う。

だから、『未来』や『過去』に寄り道したり、道草食ったりしながらでいいから、『今』の自分とちゃんと向き合ってがんばるしかないので、とにかく目の前にあることを一つひとつ確実にクリアしながら前に進んで行こう!!

なんて意味もなく書いてる、ちょっと疲れた人間の自分を奮い立たせるためのひとり言…。

軽く読み流してくださいね☆笑

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, ひとり言, 相田みつを

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.