珍法律

昨日購入した本の1冊。
雑学関係の本で、一般的に常識とされている通説の真偽に関して専門的な見解とともに書かれたもの。

「それを知っててどうなるの?」ってネタが多いですが、読んでると結構楽しいでよ。
意外なところでそんな知識が話のネタになったりして自分を助けてくれることもあったりしますね。

雑学。(笑)

その本の中に載っていた結構笑えるネタの一つ、世界にある珍法律。
思わず笑ってしまうような信じられない法律がいっぱい☆
そのベスト10をご紹介。

①犬に向かって変な顔をしたら罰金、あるいは禁固刑(アメリカ・オクラホマ州)

②郵便局員は犬と目を合わせてはいけない(イギリス)

③犬猫は許可なしに交尾禁止(アメリカ・カリフォルニア州)

④雪合戦をしたら逮捕(アメリカ・ミズーリ州)

⑤ブタに「ナポレオン」という名前をつけてはならない(フランス)

⑥日曜日に洗濯物を干してはならない(スイス)

⑦相手をおとしめるようなものまねをしたら罰金(フィリピン)

⑧公共の場でキスをしたら最高で禁固10年(インドネシア)

⑨雪男を殺してはならない(カナダ)

⑩看板のつづりを間違えると罰金(ブラジル)

どうです?おもしろいでしょ!?!?

⑩の法律なんかタイにそんな法律があったら罰金だらけですよ。(笑)
いやぁ~、やっぱり世界は広いなぁ~☆

-雑学

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2019 All Rights Reserved.