失くして得るもの…

カルボナーラは恋を失ったけど、それ以上にたくさんのものを得ることが出来たいい旅だったんだろうなぁって素直に思える。
あいのりの旅って、恋愛の旅だからもちろん一番の目標は“恋”することなんだろうけど、それがちっちゃな、ちっちゃなことに思えてしまうメンバーをたくさん見てきた。
カルボナーラもその中の一人。
家庭の事情で高校を中退して、学歴は中卒。
そこからくる大学コンプレックス。
「でも、そんなに関係ねぇ!!」って克服できたじゃん。
リーダーとしての自覚が芽生え、旅を続けながらドイツ語の勉強も続けて、ちゃんと喋れるようになったじゃん。
第一印象であれだけ大っ嫌いだったリョウのことを、無二の親友だと思えるまでに…。
人の本質をきちんと見ることができ、その人を受け入れることができるようになったじゃん。
そしてなにより、ちゃんとRemiに「好き」って伝えられたじゃん…。
日本に戻って、もっと×②大きな男になるんだろうな♪
カルボナーラ、お疲れ様!!
それから…。
あいのりニュースの中でのネパールの子どもたちの素敵な笑顔。
勉強できることに感謝し、その喜びを全身で表わしている子どもたち。
あんな素敵な子どもたちの笑顔を見ることを目標に、Selfishもがんばっていきたいと思います。
日本の子どもたちも、世界中の子どもたちもみんな幸せになるように☆

-代表者ブログ, あいのり

© 2020 NPO Selfish(セルフィッシュ)