アジア新記録

陸上競技の中で一番大好きな種目、4×100mR。
予選の結果を受けてメダルの期待がかかってたけど、やっぱり外国勢のいざというときの力は本当にスゴイの一言。
決して日本チームの出来が悪かったわけじゃなく、純粋に日本より上の4チームが強かったということだろう。
その証拠が2度のアジア記録更新。
決勝では、予選の記録をさらに上回り、37秒台が見えたとてもいいレース。
アンカーの朝原選手がかなり追い込んで、「もしかして!?」と思ったけどやっぱり各国のアンカーは速かった。
でもほんとよくがんばったと思う。
見ていて、ドキドキ&ワクワクしたもんね。
選手の皆さん、お疲れ様でした。
明日、世界陸上最終日。
がんばれ、日本!!

-代表者ブログ, テレビ

© 2020 NPO Selfish(セルフィッシュ)