体験

今はいろんなところから情報や知識を得ることができる。
新聞や雑誌の活字、メディアや人を介して聞く、そしてインターネットなどなど…。
でも、それらのどの情報よりも、自分で見て、触れて、確かめた上での判断が、自分にとっては何よりも大切な情報であり、知識となる。
そう!!
体験(=経験)に勝る情報や知識はないはず。
と、長い前フリはいいとして、今日巷で話題の岩盤浴なるものを初体験してきました。←エッ、その話題はもう古いって???(笑)
以前から誘われてはいたのですが、なかなか時間がとれなくて延び延びになっていたのを今日なんとか行くことができました。
実際に体験してみると、見たり聞いたりして自分で想像していたのとは違って、正直な感想としては思ったほどではなかったなぁ…って感じかな。
もちろん、人それぞれ好みや感じ方は違うので、あくまで個人的な感想としてですけどね。
細かい感想はここでは省略させてもらいます。その内容はたいした問題ではないので…。
大事なことは、その感想が自分の実体験に基づく感想であるということ。
自分の体験を基に話す言葉は、真実味があり、何より本物。
何かを人に伝えようとしたとき、他の誰かからの借り物の言葉ではなく、自分自身の言葉で伝えることが何より大事。
特に、子供たちにいろんなことを伝える仕事をしている自分としては、これからもずっとそのことを大事にしていきたいと思ってます。
Experience is the best teacher!=『経験は最良の教師なり』

-代表者ブログ, 教訓

© 2020 NPO Selfish(セルフィッシュ)