これぞ心意気!!「○○より△△」は…

今朝の通勤時。偶然、前を走っていたトラックの荷台に貼られていたステッカーが目に留まりました。


(※ちゃんと信号待ち時に写メったのでご心配なく。笑)

お魚の配送をされているトラックなんでしょうね。

「んっ?さすがにドライバーとして人の命は…」って思わずツッコミたくなっちゃうほど過激な気もしますが、もちろん、そこは本音の部分ではなく、お魚を運ぶドライバーとしての心意気!!ってことはちゃんとわかっているので、楽しい笑いネタとして。笑

例えば…。

Selfishにおける心意気!!を言葉にするとこんな感じになるのかな?

「保護者の意向 より 子どもの成長」

これまた、ネタ元に負けずとも劣らないぐらい過激(!?)かなとも思いますが、あくまで心意気!!ということで、こちらも笑い飛ばしてください。

もちろん、保護者の方のご意向としっかり合わせて、一緒に子どもたちの成長を願いながら学習支援やサポートを行なっていくことは大前提であり、いつもそのスタンスで進めています。しかし、時には、保護者の方のご意向やご期待が大きすぎて、子どもたちがもう少しゆっくりがんばりたい、ゆっくり成長したいときにそれができにくいことがあったりします

特に学校と違って、保護者の方々がお月謝を払って通わせてくださるSelfishのような場所にとって、その保護者の方のご依頼は最優先課題になることが多いのですが、そんな場合でも、やっぱり子どもの成長を最重要課題として捉え、日々の子どもたちとの関わりを進めていきますという心意気!!であり、この言葉の本音の部分です。

どんな仕事であれ、いや、仕事でなくて生活の中ででも、それぞれが自分の立場でこんな心意気!!をもってがんばっていれば、きっと楽しく、素敵な毎日がすごせるでしょうね☆

-代表者ブログ, 日記, 教育について, ひとり言

© 2020 NPO Selfish(セルフィッシュ)