節目の終戦記念日を迎えて…

今日は終戦記念日。

今年は終戦から75年という節目の年で、いろんな形で先の大戦を振り返る記事やテレビの特番などを目にする。

ここ岡山でも、岡山市内の護国神社で戦没者を追悼する神事が行われたり、地元水島の福田公園でも平和の鐘の式典が行なわれたりと、各地でたくさんの人々が特別な思いをもって今日のこの日を迎えているようです。

直接、戦争を経験していない我々の世代にとっては、語り継がれるその歴史を真摯に受け止め、今こうしてあたり前のように過ごしている幸せな時間は、決してあたり前の時間ではなく、大変な時代を経て、今の時代を生きる我々に与えられている時間であることを忘れてはならない。

そして、感謝する気持ちを忘れず、直接戦争を知らない世代ではあるけれど、自分たちのできる範囲で真実を知り、理解し、そんな思いすべてを次の世代に引き継いでいかなければならない。

そんなことを考えながら過ごした、暑い終戦記念日の一日。。。

-代表者ブログ, 日記, ひとり言

© 2020 NPO Selfish(セルフィッシュ)