宇宙よりも家の中…。

私がこの世に生まれた1969年の今日5月26日は、アメリカのアポロ計画における史上2度目の有人月周回飛行となったアポロ10号が無事に月から帰還した日だそうです。

更なる雑学で言えば、その日、地球に帰還する際に速度が時速39,897km (秒速11.08km) に達し、その速度は人間が乗った乗物として達成した速度の史上最速記録として2002年版のギネスブックに記録されているそうです。

実は、このアポロ10号は、その後に打ち上げられ、人類初の月面着陸を達成したアポロ11号の月面着陸計画に向けてのリハーサルだったらしく、アポロ10号の帰還から約2か月後の1969年7月20日に人類が初めて月面に降り立つという偉業が達成されたのです。

いろんな意味で、ほんと見事なまでの“雑学”ですが…。苦笑

今から50年以上も前に、人類は地球を飛び出し、宇宙へと活動の場を広げました。そして、未来ではさらに人類の生活エリアは広がり、自由に生きられる未来を思い描いていたことでしょう。まさか50年以上も先の未来に、人類がウイルスの脅威にさらされて都市がロックダウンされたり、外出自粛によって自宅にこもる生活をする日々がやってくるなんて想像もしてなかったはず…。

昨日、ようやく日本全国の緊急事態宣言が解除されましたが、まだしばらくは不要不急の外出は控えて、宇宙を夢見ながら、できる限り家の中で過ごしたいと思っています。

-代表者ブログ, 日記, ひとり言, 雑学

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2020 All Rights Reserved.