空手の大会 in 倉敷武道館

タイトルを見て

「いつから空手なんて始めてたの?」

と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、決して私が空手を始めたわけでもなければ、大会に出たわけでもなく、甥っ子と姪っ子の応援&カメラマン。地元開催の大会ということで弟がスタッフとして大会運営のお手伝いをしなければいけない関係で、子どもたちのがんばりを記録する係として頼まれ、会場に参戦したというわけです。笑

今日は昨日の荒れた空模様から一転、とってもいい天気&暖かかったので少しありがたかったですが、やっぱり室内の武道場はどうしても寒い…。

おまけに選手のみなさんは素足(←空手だからあたり前。笑)なので見てるだけで寒さが↑↑。そして、試合となると、どんな小さな子たちの試合でもピリッと張り詰めた空気になり、同じ会場にいるだけで身の引き締まる思いがします。普段、ユルユルで過ごしている人間には、たまにはこうした刺激も必要なんでしょうね。笑

話によると、全国大会でも活躍するような選手も参加している大会ということで参加している選手のレベルも高く、3人とも型と組手の両方に参加した中で、型で長男が優勝しただけで、それ以外は今回は厳しい結果でした。まぁ、それでも真剣にがんばっている甥っ子や姪っ子の姿を久しぶりに見ることができてよかったです☆

たまにはこんな休日もいいですね♪♪

-代表者ブログ, 日記, スポーツ

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2020 All Rights Reserved.