アウトプットで自分の頭の中がスッキリ!!

昨日、今日と二日間、ほんとよく喋りました。

昨日の昼間は、相談会の相談員としてSelfishについてのご質問を受けたので支援の内容のことを。

夕方からは、友人の仕事の相談で、Selfishの仕事(その友人が、Selfishと同じような支援の場を作りたいという希望を持っていて、その参考として。)のことを。

今日は、Selfishの講師を希望して応募してくださった方にSelfishの取り組みのことを。

って、よく考えたら、結局、ずっとSelfishのことについて喋ってますね。笑

Selfishについては、間違いなくプロ中のプロです(←あたり前ですが…笑)から、話をしろと言われたらいくらでも喋れます。でも、そんな中で大切なことは、ただ自分の思いを話すのではなく、きちんと相手に伝わるように話をすること。そのためには自分の中で、きちんと伝えるべき内容が整理できていることが重要な課題です。

普段、自分の頭の中にあることは整理をする必要がないため、雑然と存在しているのですが、こうして相手に伝えるために考えることで必然的に整理をするので中身が精査され、骨子がハッキリし、余分なことは削ぎ落とされ、アウトプットしていきます。その作業(過程)のおかげで、自分自身の頭の中が本当にスッキリ!!

個人的なことで言えば、そういう機会をいただけ、自分の中で改めて整理できたので感謝×②です☆

それと同時に、子どもたちの成長の過程の中でも、こういった整理とアウトプットを交互に行なう訓練をしっかり行なうことが、コミュニケーション力に繋がったり、学習において問題を考える際の思考の整理につながったりするので、そういった場をどれだけ作るかも学習場面や生活場面で必要だということだと再認識します。

インプット(詰め込み)だけではなく、しっかりアウトプットを!!

学びと成長を考えると、そのバランスが重要ですからね。

-代表者ブログ, 教育について, ひとり言, 教室にて

© 2020 NPO Selfish(セルフィッシュ)