今年も硬筆のお勉強スタート!!

例年の恒例行事となりつつある年長さんのクラスでの硬筆のお勉強。今年の年長クラスからもリクエストを受けてがんばることになり、今日、第1回目のお勉強をしました♪♪

授業が始まるにあたって、用意しておいた真っ新なノートと真新しい鉛筆を一人ひとりに手渡しました。ノートにも鉛筆にも自分の名前が書いてあるのを見て、子どもたちは大喜び。そんな子どもたちの素直な笑顔が、こちらをとっても幸せにしてくれます♡

鉛筆の持ち方から始めて、ノートの使い方やポイントを説明してから、実際に書き始めると、子どもたちはみんなどんどん書き進めてくれます。一心不乱に…ってわけではないけど、それぞれが自分のペースで自分のノートを埋めていく。そして、1ページ書き終えるごとに、花丸と100点を書いてあげると、また次のページ、そしてまた次のページへ。

毎年、こんな素敵な時間を与えてもらっていつも思います。

硬筆としての字そのものはもちろんですが、この勉強の時間を通して、卒園までの短い時間の中で教えてあげられることなんてたかが知れてます。

でも、ほんの少しでもこの子たちの将来に繋がる力のほんの一部にでもなれたら…。

短い時間だけど、子どもたちとの学びの時間を楽しませてもらいます☆

-代表者ブログ, 日記, 教育について, ささやかな幸せ

© 2021 NPO Selfish(セルフィッシュ)