お別れ。。。

今日は朝から附属のボランティアに参加してきました。
先週末、急な依頼を受けてのもので、高等部の3年生を送る会を校外のボウリング場でする関係上、その引率や会場での子供たちの世話が普段以上に大変になるので、そんな先生方のお手伝い。
朝、附属に着いて子供たちと一緒に公共のバスに乗ってボウリング場へ移動。
その道中や会場での行動一つ一つが子供たちにとっては社会勉強。
でも、全然心配するようなことはなく、実際子供たちはバスに乗り込んでくる見ず知らずのお年寄りにちゃんと朝のあいさつをしたり、マナーもきちんと守って行動できていて、安心して見ていることができました。
ボウリング大会も思っていた以上にみんな上手で、ストライクやスペアがたくさん出て大盛り上がり!!\(^o^)/
とっても楽しいボウリング大会となりました。
そこでお昼を済ませ、その後が3年生を送る会。
夕方から大学での予定が入っていたため、残念ながらここで先に引き上げさせてもらった関係上、ボウリング大会の表彰式と送る会自体には参加することができなかったことは残念でした。
でも、お別れのための会は、基本的に淋しいものなので結果的には良かったのかも…。
大急ぎで附属に戻り、そこから大学へ移動。
夕方からは、論文の関係でずっと一緒に勉強をしてきた“と〇か”ちゃんとの最後のお勉強。
昨日改めて記録を見ながら考えてたら、“と〇か”ちゃんに出会ったのが去年の6月23日。
そして今日が2月23日ということで、奇しくも今日でちょうど8ヶ月一緒に勉強をしてきたということがわかりました。
長いようで、とっても早い8ヶ月でした。
いつものようにお勉強しながら、いっぱいお話もして、最後の楽しい1時間を一緒に過ごしました。
最後に感謝の気持ちと「これからもがんばれ!!」の気持ちを込めて、ちょっとしたプレゼントを渡しました。
“と〇か”ちゃんはちょっぴりは恥ずかしそうに、でも、うれしそうにそれを受け取り、明るく元気に帰って行きました。
“と〇か”ちゃんとは今日でお別れ。。。
附属の子供たちとはもうしばらく一緒に過ごせる時間があるけど、あと一ヶ月足らずでお別れ。。。
この時期はどうしても淋しいお別れが多く、ちょっぴり切ないです…。
でもそれは、みんなそれぞれ新しい未来に向けて新たな一歩を踏み出すことなので、淋しいことばっかり考えるんじゃなく、前向きに捉えて明るく「バイバイ」しなきゃね♪♪(^_-)-☆
“と〇か”ちゃん、これからもその素敵な明るい笑顔で「がんばれ!!」。
またいつか、どこかで会えるといいね☆

-代表者ブログ, 大学日記

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2020 All Rights Reserved.