5月27日は『背骨の日』

今日、5月27日は『背骨の日』だそうです。(←朝の情報番組で知りました。笑)

調べてみたら、一般社団法人背骨コンディショニング協会が3年前に制定(日本記念日協会認定)したもので、日本各地で背骨コンディショニング体験会やイベントが開催されるそうです。ちなみに岡山を含め、中四国には体験会やイベントの会場はなかったですが…。苦笑

5月27日が『背骨の日』になった理由が、

背骨は脊椎が5個、胸椎が12個、頚椎が7個から構成されているので、

個数である5・12・7(5127)を並べ、12のうちの1と読み替えると『5/27』

になるので、この日になったとか。う~ん、ビミョ~だなぁ…。笑

それはさておき、自分自身、姿勢の悪さから肩こりや腰痛とは縁の切れない生活を送っていますが、その姿勢という意味では一番大事になるのが背骨。普段の姿勢の悪さや猫背の状態などから背骨に歪みが生じ、そこから負荷のかかった肩や腰にどうしても負担がかかってしまっている状態。わかってはいるけど、意識することをすぐに忘れてしまうため、日常生活の生活の中でなかなか改善できていない。

そんな人間にとって、体験会やイベントへの参加の可否は抜きにして、『背骨の日』なんて情報を聞くことで、その瞬間だけでも姿勢を正す(←すぐに忘れちゃうので瞬間だけ…苦笑)ようにし、それをきっかけに自分の健康を考える日にできるといいな♪♪笑

みなさんも、“背骨”大切にしてくださいね☆

-代表者ブログ, 日記, ひとり言, 雑学

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2019 All Rights Reserved.