子どもを教育する上で何を一番の目標とすればいいか?

投稿日:

子供に対する教育でいちばん大事なことは、
自分で自分の人生のハンドルを握れる人間に育てることだ。
(大前研一)

経営コンサルタントであり、経済評論家でもある大前研一さんの言葉。名言集を見てみると、経営や経済に関することが多い中で、この言葉はすごく妙を得てて、教育の中で大切な目標をシンプルに言い表していて、わかりやすくていいなぁ~って思いました。

改めていろんな資料を見ていると、肩書の中に“教育者”と文字も出てきて納得。結局、いろんな視点から世の中を見ていて、人の成長と経済の成長を同じ座標軸で連続性のものとして捉えているんだろうなと感じました。

もし、

「子どもを教育する上で何を一番の目標とすればいいか?」

と聞かれたら、この言葉をその答えとすればすごく解かりやすく伝えてることができる気がする。

他の誰のものでもない自分の人生。

その人生の道を、自分でハンドルを握って進むことができる。

子どもたちに成長や学びの中で一番手に入れてもらいたい力。

この言葉、すごく好きになりました♪♪

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 教育について, ひとり言, ことば

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2019 AllRights Reserved.