『歌』

今日から火曜日の朝の会の担当のクラスが変わった。
生徒の男女比と先生の男女比の関係で、必要が生じての変更。
ということで、今朝初めて新しいクラスでの朝の会に参観した。
元々の担当だったクラスでもそうだったが、朝の会の時間はみんなで『歌』を歌うことが多い。
今度の担当のクラスは、前のクラス以上に『歌』を歌うことが多く、というより、朝の会の間中ずぅ~っといろんな『歌』を歌っている。
音楽があると普通に話しかけるより子供たちの反応もいいし、よりたくさんの刺激を与えることができる。
だからこその『歌』。
それはよくわかってる。
だけど…。
誰かさんは、この『歌』を大の苦手としてるんだよなぁ…。
学校の教科の中で、音楽が一番苦手だったんだよなぁ……。
この学校の先生は『歌』や楽器の上手な先生が多くて、『歌』の時間になるとどこからともなく流しのギター弾きが現れて(それも何人も…)あちこちで弾き語りが始まる。
見てる分にはこちらもすごく楽しいんだけど、できない人間としてはかなりのプレッシャー。(ToT)
子供たちとのコミュニケーションツールとしての『歌』。
雰囲気が盛り上がり、楽しい気持ちになれる『歌』。
子供たちが大好きな『歌』。
『歌』かぁ……。(-.-;)

-代表者ブログ, 日記

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2020 All Rights Reserved.