金光といえば・・・

投稿日:

こんにちは 福尾です。

みなさんは金光町と聞いて何が思い浮かびますか?

せるふぃっしゅ 金光教室の「室」を取ると・・・
はい、【金光教】!!
こちらを思い浮かべる方が最も多いのではないでしょうか(^^)

金光教といえば、黒住教、天理教と共に幕末三大新宗教の一つ
として有名で、金光町が本拠地となっています。

でも・・・でも・・・食いしん坊代表の僕が更に思い浮かべて
しまうのが・・・そうです!!
金光饅頭なのです!

こちらは小川屋さんの金光饅頭です!

フタを開けると・・・

あれ?2個だけ?

いえいえ、写真を撮るよりも、食欲が勝ってしまい、6個既に
食べてしまいました。(あっ、他のスタッフと共にですよ^^;)

外側はほどよい甘さのしっとりした食感のカステラ生地で、内側の
餡も爽やかな甘みとなめらかな舌ざわりで、とても美味しくいただ
きました。
8個入りで700円(税込)とお手頃でした。

こんな風情ある雰囲気の中に佇む昔からあるお店です。
もちろん金光饅頭のお店は他にも何軒かあり、ベースは似ている
ものの、お店によってそれぞれ違った美味しさを楽しめると聞き
ました。
今後も、休憩時間に散策がてら、他のお店の味も開拓しようと企
んでいます。へへへッ(*^^*)

因みに、僕の親戚も何年か前まではこの地域で「松尾屋」という
金光饅頭のお店を出していました。
お店の方に聞いてみると、よくご存知で、そんなことでも会話に
花が咲きました!
金光は穏やかで昔ながらの人情味溢れる方々が住んでいる町!
そんな印象を感じました。

えっ?さっきから食べ物の話ばかりしてますか?

でしたね(^_^;)

では本題へ!

今月より日中一時支援事業というサポートが必要な
小学校1年生から高等学校3年生のお子様を対象にした余暇支援
(イメージとしては学童保育です。)を始めております。

後ひと月ほどで夏休みもやって参ります。
放課後はもちろん、学校がお休みの日でも保護者の方に安心して
お仕事していただき、その間、当事業所で、お子様お一人おひとり
に合わせた余暇を過ごしていただけるためのサポートと空間をご用意
しています!

まだ定員にはゆとりがありますので、お気軽に見学にいらしてください!
お問い合わせ、心よりお待ちしております。

PR

スポンサーリンク

-金光教室, スタッフブログ

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.