カッコイイとは、こういうことさ!

投稿日:2013/11/12 更新日:

最近はいろんな意味であまり余裕がないため、なかなかゆっくり“読書”ってことができていません。
その代わりと言っては何だけど、ニュースや情報はできる限り読むようにしています。

ネット+スマホという便利になった世の中のおかげで、新聞や雑誌を持ち歩いていなくても、ちょっとした時間でいろんな形の文字ニュースや情報を手に入れることができますからね。

今日配信されてきた情報の中で、何気に読んでいてすごく感じるものがある記事があった。
楽天が初の日本一になった日、普通ならあり得ない状況の中でマウンドに立った田中投手。
あの試合を観ていて、田中投手が志願してマウンドに立つこと、そしてそんな田中投手を星野監督がマウンドに送り出すこと自体は想像に難くなかった。

普段はほとんど野球中継は観ない人間だけど、さすがにあの場面はテレビに釘づけで観戦していて、いろいろ感じることがあった。
あの姿に感じ入った人、感動をもらった人、勇気をもらった人はたくさんいることだろう。

野球という一つのスポーツを通して、今はすごく少なくなってきて“男の生き様”を久々に見た気がしました!!
この田中投手の話から語られる、人間の尊厳やカッコよさについてに始まり、パラリンピックにおける障がい者アスリートに関する話、そして最後はマラソンにおけるチャリティーランナーの話まで気付かされること、考えさせられること、知らなかった知識まで得られてすごく自分にとってためになる話ばかりでした。

長い記事だったので、さすがにこちらで全文をご紹介ってわけにはいきませんので、興味のある方は以下をクリックして是非読んでみてください!!

日本シリーズ「田中登板ドラマ」に僕たちは何を見たのか?スポーツが生み出す、感動以上の意味
(11月12日 DIAMOND on line 配信分より)

PR

スポンサーリンク

-読書

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.