風に立つライオン

投稿日:2012/03/12 更新日:

中学校の道徳の本で紹介されていた素敵な詞(詩)を見て、感動しました。
さすが、道徳の教科書に採用される作品ですね。(笑)

歌を聴くとき、メロディよりも歌詞から入って好きになるタイプの人間なので、歌詞の意味が理解できない洋楽はあまり聴かず、邦楽の方が好きな理由はそこにあります。
英語の歌詞は意味が理解できないもので…。(苦笑)

そんな余談はおいといて、今回是非ご紹介させていただきたいと思ったのは、さだまさしさんの『風に立つライオン』という歌。

20年近く前の古い歌みたいですが、その詞の中身は今の日本人にとってとても必要なメッセージなのではないかと思いました。

この歌は、実在のお医者さんお話に感銘を受けたさださんが、15年もの歳月をかけて完成させた曲だそうです。

アフリカの青年海外協力隊の隊員にとっては支えになっている1曲だそうです。

是非検索してゆっくり読んでみてください!!

風に立つライオン(作詞/作曲 さだまさし)

PR

スポンサーリンク

-ことば

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.