待つことってホントに難しい…

投稿日:

昔から、自他ともに認める短気な性格。

別段、今の自分がすごぉ~く気長になったとは思っていませんが、この仕事のおかげ(!?)で以前に比べればほんのちょっぴりは気が長くなったと思っています。自分では…。

20151019001

大好きな相田みつをさんの言葉の一つです。

先生という仕事をしていると教えること半分、待つこと半分って感じ。単純に授業の時間内では、結果的に「無駄だったかな?」「ダメだったかな?」と思うことがよくある。そんなときは正直、むなしさを感じることがある。

でも、教育は決してそんな短期決戦ではない。言うなれば、人生という長い時間をかけた長期決戦。だからこそ、必要に応じて待ち続けなければならないし、待てるようになりました、経験上、その先に、必ず“成長”という答えを子どもたちが見せてくれるとわかっているので。

そう言いながらも、ついつい待てずに怒ってしまう自分に感じる情けなさ。今日の授業も反省しきり⇓⇓。

待つことってホントに難しい…。^^;

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 授業風景, 相田みつを

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.