どろだんご2〜発達障害と共に歩む〜

投稿日:2017/10/19 更新日:

2017年9月11日付け本ブログ(『ご協力と情報拡散のお願いです☆』)にて、出版にあたり、行なっていたクラウドファンディングへのご協力をお願いしていた瑠璃さんの本が無事に出版されました!!

クラウドファンディングもたくさんの方々のご協力で達成し、無事に出版に到達してこの世に生み出された新しい瑠璃さんからのたくさんのメッセージが込められた1冊が手元に届きました♪♪

実は、少し前にはちゃんと手元に届いていたのですが、なかなか時間と心の余裕がなくて読めていなかったわけでありまして…。そんなこんなで少し遅くなりましたが、ようやく手に取って一気に読み上げ、こうしてご紹介させていただいています。

前作も読んでいますし、講演も聞かせてもらったことがあるので中身のエピソードも目や耳にしたことあるものが多いのですが、改めて、活字を通して読むことで、瑠璃さんがみなさんに届けたいと願っているたくさんの想いを感じることができました。

特に、まわりで支える一人の人間として特に大切にしていくことで、困り感を抱えている人の力になる上でのポイントにしたいと思ったのがこのメッセージです。

できないことをできるようになるには、時間も手間も人の何十倍もかかる。それにストレスもかかる。それよりは、他に違う方法はないかなと探す方が楽であることを知った。支援者の皆さんには、この、違う方法を色々探してもらいたい。自分で見つけるのは大変だから。(※本文より引用)

支援する側としても、最初からできないとあきらめることはしたくないし、なんとかできるようになるための方法や手段などを探し、「自分にもできた!!」という達成感や喜びを感じて欲しいと願っている。

ただ、そこにはどうしても越えられない壁も存在する。

そんなとき、「それでももうちょっとがんばってみよう。」という支援が、時には、本人にとってはとても苦しいことであったり、ストレスになったりしているということは、支援する側はなかなか感じ取りにくいし、なにより本人たちはそれを伝えることを苦手としていることが多い。

だから、このメッセージを瑠璃さんからのメッセージとしてだけではなく、みんなからのメッセージだと捉え、がんばる方向性のベクトルをほんの少し変え、一緒に方法探しをがんばっていきたいと思う。

いろんな学びや気付きを届けてくれるこの1冊。

一人でも多くの保護者の方や支援する側の方に読んでみて欲しいです☆

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 発達障がい, 岡山高等学院, 読書
-, , , ,

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.