手と頭を動かす

ここ数日、密かにやっていることがあります。
それは手と頭を動かして、自分の中にある情報の整理。

あるテーマに基づいて自分が持っている情報やデータ、それに対する思いや理想の形を思いつくままにどんどん紙面に書き出し、それをパソコンに入力したり…。

それをまた改めて読んでみて、気付いたことや思いついたことを書き加えていく。
現段階ではあくまで情報の羅列でしかないのでまったくもって整理されていませんが、その作業を繰り返すことで自分の中で漠然と存在している思いや理想が明確化されてきます。

もちろん、いきなり何の脈絡もなく始めたわけではなく、きっかけをいただいたからです。
そうでなければ、横着者のこの私が自分から率先してがんばるわけないですからねぇ…。(笑)

その作業によってまとめたものをこの先使うことになるかどうかはまったくもって未定。
でも、こうして一旦始めてみたら、その結果を利用するかどうかはたいした問題ではなくなり、自分の頭の中がどんどん整理され、考えが一つの形になっていくのがすごくおもしろいので、今は勝手に楽しんでやってます♪♪(^^)v

ただ頭の中で考えているだけでは頭はたしかに動かしているんだけど、頭の中で考えていることがあっちに行ったりこっちに行ったり、すぐに余計なことを考えて頭の中がくるくる回っちゃう人なのでなかなかきちんと考えをまとめることができないんです…。

今やっている作業でも、連続してずっと考えているわけではないから、テーマは同じでもその時その時で考えていることが違うし、考えている最中でもすぐに気になった他のことに頭の中が切り替わっちゃうので、取り出している情報は雑然としていて重複していることもたくさん。

だけど、しっかり手を動かして書き留めたり、打ち込んだりしているおかげで少しずつだけど整理できていることはたしか。
やっぱり物事を考えてまとめようと思ったら、手と頭を連動させて動かすことが大事なんですね。

そんなあたり前のことを、今さらわかったように感じながらの作業。
ある程度自分の中で整理整頓できてまとめられたら、また何か新しいことが見えてくるかな???(笑)

-ひとり言

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2019 All Rights Reserved.