SAMURAI BLUE

投稿日:

2010年W杯南アフリカ大会を戦う23人の日本代表選手が発表された。
選ばれた23人の選手の顔ぶれを見て、みなさんそれぞれに賛否両論あるんじゃないかと思いますが、個人的にはおおよそは予想通りというか妥当な選出ではないかなって感じ。
結局、日本代表選手といっても、誰もが納得するその時点での日本のベスト23の選手が選ばれるわけではなく、完全に監督の考える戦術にあった選手合った選手が選ばれるので監督の“好み”によるところが大きい。
所詮、個人的な主観が大きいから仕方ないかも!?!?
ただ、今の日本代表の監督が岡田監督である以上、岡田監督に選手の選出権があり、その結果選ばれるのだから文句を言ってみてもはじまらない。
決まった以上、この23人に期待して、日本代表が活躍してくれるのを願うばかりである。
毎度毎度のことだが、代表選手の選出の際にはサプライズ的選考が含まれる。
今回も若干そんな感じの選考が見え隠れ…。
サプライズ的な選出としては、やっぱりGKの川口が一番大きいのかな?個人的にはFWの矢野貴章の方がビックリ!!だったけど、みなさんはどうですか?
それ以上に…。
一番のサプライズは、なんといっても柔道女子の金メダリストの谷亮子参院選立候補の発表。
まったく予想もしていなかった人の国政への参加表明はある意味すごいサプライズ。
逆風いっぱいの中での民主党による知名度を利用した選挙戦の第一弾という気もするし、サッカー日本代表の発表に合わせるかのように記者会見をして発表するあたりも、小沢さんのしたたかな計算の上に成り立つ計算しつくされたサプライズ(!?)が見え見えだけど。(笑)
エッ?そんな話はどうでもいいし、サッカーには関係ないって??
はい。その通りです。
すみません……。m(_ _)m
ちょっと脱線してしまいましたが、W杯南アフリカ大会まであと1ヶ月ちょっと。
日本のサッカーファンみんなが盛り上がって、楽しめる試合をたくさん見せて欲しい☆
がんばれ、SAMURAI BLUE!!

PR

スポンサーリンク

-ひとり言

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2019 AllRights Reserved.