“別れ”は辛いけど…

夕方、いつも一緒に遊んでいる後輩から1通のメールが届いた。
『9月1日からの東京行きが決定いたしました。』と…。
上司からそういう打診を受けていること、かなりの確率で転勤が決まりそうなことは以前から聞いていたが、今日、正式に転勤が決まったらしい。
正直、かなり淋しい…。
いつも一緒にボールを蹴り、いつも一緒にバカやって、一緒に旅行にも行ったりとまるで“弟”のように付き合ってきた奴だから…。
でも、今回の転勤は、その後輩にとって人生の大きなターニングポイントだと思う。
組織の中で認められ、チャンスをもらい、東京というフィールドで岡山にいては出来ない数々の経験をすること。
その時間と経験は、大きな大きな『財産』になることは間違いない。
だから、笑って送り出してやりたいと思っている。
“別れ”は辛いもの…。
“別れ”は淋しいもの…。
でも、時として、成長のために必要な“別れ”もある。
これまで、自分自身も数々の“別れ”を経験してきた。
自分が送り出す立場ももちろんあるが、どちらかといえば送り出される立場の方が多かった気がする。
そんなとき、いつもみんなはこんな気持ちで送り出してくれていたんだろうなぁ…と改めて痛感する。
そのおかげで今の自分があり、そんなたくさんの経験を通してここまで成長させてもらうことが出来たことに感謝している。
相手の成長を願い、しっかり応援しながら送り出してやろう。
お互いのために…。

-代表者ブログ, 日記

© 2022 NPO Selfish(セルフィッシュ)