二日目

昨日に引き続き、今日も大学ネタです。
いろいろ新しい体験や新しい出会いがたくさんあるので、とても刺激的。
しばらくは大学ネタが多くなると思いますが、お付き合いくださいな。
今日からさっそく講義開始。
でも、しょっぱなの講義は、先生がアメリカに出張中ということでいきなり休講。朝一に講義だったから、この休講はメチャメチャうれしかった。
朝一の講義は8時40分から。8時40分ですよ…。8時40分……。下手したら、まだ起きてない時間からの講義。
その時間までに大学に辿り着くことは至難の業。車にしても電車にしても通学&通勤ラッシュの時間帯。現在、片道1時間半の通学時間が、それ以上かかると思うと頭が痛い…。来週からが怖い。
ということで、実質の最初の講義は佐藤先生。
実は、この先生とは直接の面識はなかったものの、ちょっとしたご縁がありまして…。
今日はお忙しくされていたようなのであえて無理してご挨拶しなかったのですが、またいずれゆっくりあいさつに伺おうと思っています。
初めて受けた佐藤先生の講義でしたが、いろんな意味でとっても良かった。
受講する学生があれだけ多いのもうなずける。
これからの講義の中で、現場の生の声をたくさん聞かせていただけるそうで、今からとても楽しみです。
今日の講義の中で一番印象的だったのが、「あまりノートを真剣にとらないように!!」という指導。
普通、その逆はあっても、あまりない指導ですよね。
先生曰く、「ノートに書いて無理に覚えようとしたことは必ず忘れる。話を聞いている中で自然に自分の中に残ったことが大切なこと。それだけで十分です。」とのこと。
この教訓は、自分の今後の授業にもしっかり生かそうと思いました。
自然と子供たちの記憶に残るような授業。とても難しいことだけど、目標にしたいと思います。
授業の後で特別専攻科のみんなで集まって、初めての自己紹介。
一度でみんなの名前を覚えることは出来なかったけど、一年間一緒に勉強する仲間なので、早めに覚えるようにがんばろうっと。
自己紹介の中で、それぞれがこの場にいる理由を簡単に話したけど、みんないろんな思いを持ってるし、目標がすごかった。
この一年のために、職場を休職している人、仕事を辞めてきた人、大学を卒業してすぐ新たな目標を定めた人等いろいろだったが、みんなからいろんな刺激をもらえそうでこれまたうれしい。
みなさん、一年間よろしくです!!
午後からは健康診断。
普段あまりきちんと健康診断を受けていない人間としてはかなりの緊張感。
今日のところは、日数がかかる検査をのぞいては健康状態は良好との診断をいただき一安心。
食事に少し気をつけている関係で、運動不足にもかかわらずあまり体重が増加していなかったことと、数年前より数mmだけ身長が伸びていたこと(←誤差の範囲だけど…)、体脂肪率は明らかに下がっていたこと、虫歯も無く歯がきちんとケア出来てると褒められたことなどが良かったことかな。
後日、再検査などの結果が出ないことを祈りつつ…。
そんなこんなで、大学生活二日目終了。
今日一日で一番疲れたのは、この長ぁ~いブログかもしれない……。(苦笑)

-代表者ブログ, 大学日記

© 2020 NPO Selfish(セルフィッシュ)