長い一日…

一日をこれほど長く感じたのは本当に久しぶりだ…。
特に午後からの数時間は息が詰まるような思いで、時計を見つめ、鳴らない携帯電話見つめつつ……。
最後の最後に届いた吉報。
辛い思いをし、不安と戦いながら、やっとのことでつかんだ最後の切符。
まわりのみんなも大変だったけど、何より本人が一番しんどかったと思うし、プレッシャーに負けることなくよくがんばったと思う。
これで今年の受験はすべて終了した。
これまでもたくさんの受験生を送り出してきたけど、今年の受験は今までに経験したことがないぐらいいろんな意味で大変だった。
でも、大変だっただけにその何倍もの喜びを子供たちからもらうことが出来たことをうれしく思うし、がんばった子供たちを誇りに思う。
とにかくみんなお疲れ様。
長い長い一日だったね。
今日はゆっくり休みましょう♪♪

-代表者ブログ, ひとり言

© 2020 NPO Selfish(セルフィッシュ)