夜空に咲いた大輪の花

今年の夏は、大多数の方が新型コロナウイルスの関係で例年とは違う夏を過ごすことを余儀なくされていますね。昨日も400人以上の感染者を出した東京都でも、小池都知事が「今年の夏は特別な夏」と話、日本全国でお盆の時期にすら帰省がままならないと嘆く声がたくさん聞かれます。

そういった状況なので、これまた日本全国で花火大会などの夏の風物詩が中止になるというニュースも、もう聞き飽きるぐらい耳にしていて、淋しい思いをしている人も多いことだと思います。ここ倉敷も例外ではなく、いろんな行事が中止になり、夏の楽しみらしいものがほとんどない中…。

今日、自宅からほど近い場所で花火が打ち上げられるとの情報を聞き、その時間、楽しみに空を見上げました。

普段の花火大会等に比べたら、時間的にも数的にも少なかったですが、それでも久々に夜空に大輪の花が開くのを楽しく眺めることができました♪♪

やっpり夏の夜空と花火の取り合わせはサイコーですね☆

-代表者ブログ, 日記, 楽しい♪♪

© 2020 NPO Selfish(セルフィッシュ)