“覚悟”を決めて新しい一歩を踏み出そう!!

8月の最後の日。

例年、そして一般的には、『夏休みの最後の日』としての位置付けのこの日ですが、現在は夏休みの終わり(2学期の始業式)に若干差異があったり、そもそも今年は、明日の9月1日が日曜日の関係で、純粋に今日をもって夏休みが終わりってわけではないですが、気分的にはやっぱり、今日は一つの節目の日。

「やっと夏休みが終わったぁーーーっ!!」ってガッツポーズをしているご家族の方の姿が目に浮かびます☆笑

一つの節目を迎えると、そこからまた新しい日々が始まります。

さて、どんな気持ちで明日からの新しい日々を迎えますか?

そんな今日の日めくりカレンダーにはこんな言葉が…。

覚悟をした人は強い

どんな悪い状況でも、「よし」と受け止めると、
新しい心で新しくスタートできます。

決して、明日からの日々が悪い状況(←夏休みが終わってしまう子どもたちには悪い状況どころか、最悪の状況かもしれませんけどね♪♪笑)ってわけではないですが、節目を迎え、次に進む上でとっても大切な心構えだと思います。

“覚悟”を決めてって言うと、なんとなくネガティブなイメージが強くなりがちですが、決してそうではなく、今よりも上を目指してがんばるときにも、自分自身の中にしっかりと“覚悟”をきめることはとても大切なことであり、それができているかいないかでは、結果に大きな開きができる。

そんなこんなで8月最後の日を一つの節目と捉え、明日から始まる9月からの時間に向けて、しっかり“覚悟”を決めて新しい一歩を踏み出しましょう!!

-代表者ブログ, 日記, ひとり言, ことば

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2019 All Rights Reserved.