明るい朝陽にもらう元気でがんばってます☆

投稿日:

昼間に暖かさを感じられる日が多くなり、そう遠くないうちに春の訪れを期待することができつつも、朝の冷え込みはまだまだ厳しく、今朝も畑には霜が降りているような状態を見ると気持ちは…。

でも、ここ最近は、出勤時に玄関から外へ出ると東の空には明るい朝陽が昇りかけていて、空全体もきれいなブルーとオレンジのコントラストを見せてくれています。まだまだ夜のように暗く、時には空に星を眺めながら出勤していた真冬の朝に比べると、気分が全然違います。

なんて単純な人間…。笑

植物のように光合成をするわけではないけど、やっぱり陽の光を浴びたり、明るい時間帯に活動したりすると、自然と元気になります。太陽が昇ると起き上がり、日中しっかり働いて、日が沈むとともに一日を終えて眠りにつく。昔の人たちのそんな暮らしは、ただ単に、電気が発達していなかったという文明の発展との関係性だけではなく、それこそが人間の自然なあるべき姿であり、一番充実した生き方ができる生活スタイルだったのだろうと思います。

なんとことを、今朝の朝陽を見て感じながら出勤しました。

そして、その明るい朝陽にもらった元気で一日をがんばってきました!!

もう少ししたら、明るい陽射しを感じながら起きられる季節がやってくる♪♪

それを楽しみに、もう少し寒さ&暗さと戦います!!笑

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記, ひとり言,

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2019 AllRights Reserved.