気付き。学び。確信。得たものをこれからの時間に活かして…

週の半分を研修で勉強に費やした今週の締めくくり。本日の午後、姉妹園の職員研修に参加してきました。

20161113001

今回の研修は講師の先生が各園の状態に合わせて、具体的に環境整備や保育方針・方法などに対しての知識やアドバイスを提供してくださるもの。話の中身が直接的かつ具体的なものばかりだけに、一般的な研修以上に伝わってくるものが半端なく大きいです。

就学前の子どもたちが対象の保育園の運営や保育に関する研修ですが、その研修を通して気付いたこと、学んだこと、得たものは保育の現場で活かされるのはもちろん、Selfishで関わる子どもたちのサポートにおいてもいろいろな場面や状態に置き換えて考えるとすごくヒントになることがたくさんあります。

なにより、自分自身がいろんな場所で子どもたちに関わる上で、学びや成長をより大きいものにするために大切にしていることや考えている方向性と、講師の先生の説明が同じであると「このままがんばっていけばいいんだ!!」という確信が得られ、大きな自信につながります。本日、参加した研修でもまさにそんな気持ちをいただけました。

そんなこんなで、たくさんの時間を研修という形で学びに費やした週でしたが、その分、今後に向けてのいろいろなことが見えてきました。それらのものを、また明日からの日々の仕事の中で活かし、次に繋げていきたいと思います!!

-代表者ブログ, 教育について, ひとり言

© 2020 NPO Selfish(セルフィッシュ)