“悔しさ”をバネに…

投稿日:2008/07/16 更新日:

中3生のクラスの“まさ◆”。
Selfishに通ってくるようになって1ヶ月が過ぎたのですが、ここ最近の彼の元気のなさがすごく気になってます。。。
先日の数学の時間も平方根の計算に四苦八苦しながら何かを悩んでる様子。
同じように説明を受け、同じように問題を解き始めた友人がスムーズに問題を解いていることに対して『出来ない自分』に少々苛立っているのかな?って感じました。
ねぇ、“まさ◆”。
それはね、ある程度は仕方のないことなんだよ。
だって、今までの君は「俺はこんなにがんばってやってきたのに…」って胸を張って言える自分じゃなかったでしょ?
自分自身が過ごしてきた結果が今の自分。
結局、どれだけ自分自身を磨く努力をしてきたかということがとっても大切なんだよ。
でもね、君は今そのことに対して“悔しい”という気持ちをちゃんと持てるようになったよね。
そして、少しずつだけど、自分なりの努力を始めて前に進もうとしているよね。
その気持ちを忘れることがなければ、君も、今、君自身が羨ましいと思っている友達にきっと追いつくことが出来るんだよ。
あきらめて努力することをやめない限り…。
その気持ちが持てない人は決して成長しない。
その気持ちが持てた人は、それをバネにしっかり成長することが出来る。
そんな子供たちをたくさん見てきたから、「絶対大丈夫!!」って言ってあげるから…。
これからちょうど夏休み。
今までの遅れを取り戻すには十分の時間があるから、しっかり目標を立てて力を付けていこう。
「先生、教えて!!」って君からアプローチしてくるのを待ってるよ♪

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 教室にて

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2019 AllRights Reserved.