秋の空

昨晩、開けたままで寝ていた窓からの風を肌寒く感じ、いつの間にか潜り込んだらしく、この秋初めて布団の中で目覚めた朝。
暦の上ではずいぶん前から秋だけど、これだけ毎日残暑が厳しいとなかなか秋を感じることができない。
それでも、少し前から朝晩に吹く風は涼しくなり、すぐそこに秋の気配を感じる。
でもそれって、誰かさんの大っ嫌いな寒い季節がまたやってくる前兆。
あの寒い、寒い冬が…。(ToT)
地球温暖化の影響で、ここ日本でもどんどん季節感がなくなって、春や秋といった過ごしやすい季節はすごく短く感じて、あっと言う間に終わってしまう…。
それでも、いろんな場面でその季節を感じることはできるし、いろんなものにその季節を見ることもできる。
今日、肌寒さとともに目覚めた朝に見上げた空は、薄い雲が空一面に広がって、とてもキレイな秋の空でした。

-代表者ブログ, 日記

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) , 2020 All Rights Reserved.