喜びも倍増!!のはず…。

夕方の授業中、生徒のお母さんから1通のメールが届く。

「無事に二人とも合格しました!!」

県立高校の特別推薦の合格発表の結果報告。お母さんもすごく安心されていたし、メールを受けた僕自身、すごく安堵して胸を撫で下ろしました。

二人は双子。お互いに切磋琢磨しながらここまでがんばってきました。僕には「特別推薦での合格なんか期待しないで、一般入試に向けて一生懸命がんばるように!!」というプレッシャーをずぅ〜っとかけられながら…。(苦笑)

実はこの兄弟との出会いは二人が生まれた時まで遡ります。二人のお姉ちゃんの家庭教師として家に通っていた頃に生まれた二人。お姉ちゃんの指導が終わってからしばらく会うことのない時期もありましたが、中学生になったのを機に、二人一緒に通ってきてくれることになってここまでの約3年間三人四脚でがんばってきました。

20150220001
(※写真は本当に三人四脚をしてたわけじゃなく、単なるイメージ画像です。笑)

教室へのお迎えの時には時々お姉ちゃんも顔を出してくれたりして、あの頃の面影のまま大きく成長して社会人になってがんばっている姿を見せてもらえる喜びももらっていました。

そんな感じで、すっごく長い時間関わりを持たせてもらえたご家族だけに、今日こうして、二人が無事に第一志望の高校に無事合格できて進路が決まったことは僕にとっても大きな喜びです。

当の本人たちは、あれだけのプレッシャーに耐えながらここまでがんばってきたので、その喜びたるや、普通の喜びの何倍も大きいことだと思います。今日はお家で行ゆっくりお祝いしてもらいながら、その喜びを噛みしめて欲しいと思っています。

よく耐えて合格を勝ち取ったね。(笑)

本当におめでとう!!\(^o^)/

-代表者ブログ, ひとり言, 教室にて

© 2021 NPO Selfish(セルフィッシュ)