心温まる柴犬・めごちゃんのお話

投稿日:

少し前に、アメリカ・カリフォルニア州で犬に襲われた4歳の男の子を飼い猫が救ったというニュースがありましたが、日本でも飼い主のために勇敢に立ち向かった柴犬・ごめちゃんのニュースが報じられています。

20140623001

秋田県大館市比内町の河川敷で、5歳の男の子がクマに襲われ、その場にいた飼い犬がほえてクマを追い払い男の子を救ったという。そのクマは体長1メートル、柴犬から見れば大きな大きな相手に立ち向かうにはすごく勇気がいったはず。

ましてやこのめごちゃん、普段はおとなしく、少し臆病で弱々しい面もあるらしい。ということは、男の子を守るために、本当に必死で強大な的に立ち向かい、見事に飼い主を守り通したってことですね。

こんな愛に溢れるお話を聞くと、こちらまでうれしくなってきますよね♪♪

世間を賑わしているどっかの議会の聞いていて情けなくなるような野次話なんかじゃなく、みんなに幸せを分けてくれるようなこんな心温まるお話をいっぱい聞きたいものですね☆

PR

スポンサーリンク

-ささやかな幸せ, 代表者ブログ, ひとり言

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2019 AllRights Reserved.