「任す」と「託す」

投稿日:2012/02/11 更新日:

ルフィの仲間力
ルフィの仲間力  『ONE PIECE』流、周りの人を味方に変える法

安田雪/アスコム ¥1,260

本屋さんで偶然見つけて購入し、最近読んでいるこの本。
『ONE PIECE』を読んだことのない人にとってはなかなかとっつきにくく感じるかもしれませんが、読んだことない人でも十分にいろんなことを感じられる1冊です。

これを読んだ後には、きっとマンガが読みたくなると思いますが…。(笑)

この本は、単なる『ONE PIECE』の内容解説の本なんかじゃなくて、あくまでマンガの内容をテーマに仲間作りのために必要ないろんなことを教えてくれる教授本。
でも、すごくわかりやすく、そしておもしろく書いてあるので、一気に読み進めることができますよ☆

その中にこんなことが書かれていました。

「任す」ということが進化すると、「託す」ということに発展します。
人の思いを託されることほど、強い信頼関係を生むものはありません。

(中略)

あなたは、自分の思いを人に託したことがあるでしょうか。

誰かから何かを託されたことがでるでしょうか。

託された思いに応えたことがあるでしょうか。

(本文より抜粋)

ここを読んだときに、すごくいろんなことを考えさせられました。
自分はどうなんだろう?って…。

人に自分の思いを「託す」ことはできているのだろうか?

人からその思いを「託される」ことはできているのだろうか?

しっかり読んで、いろいろ勉強したいと思います♪♪

PR

スポンサーリンク

-読書

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.