「発達障がい」 一覧

代表者ブログ 発達障がい 岡山高等学院 読書

どろだんご2〜発達障害と共に歩む〜

2017年9月11日付け本ブログ(『ご協力と情報拡散のお願いです☆』)にて、出版にあたり、行なっていたクラウドファンディングへのご協力をお願いしていた瑠璃さんの ...

スポンサーリンク

代表者ブログ 発達障がい 教育について 教室にて

『鉛筆』と『シャープペンシル』を上手に使い分けよう!!

学用品の中で利用頻度が一番高いと言っても過言ではない物が、『鉛筆』や『シャープペンシル』といった筆記用具ではないかと思います。 小学校などでは、『シャープペンシ ...

代表者ブログ 発達障がい

これもちゃんと“寄り添う”ってことですよね。素晴らしい!!

ネットの掲示板で見かけた、ある発達障がいの子と散髪屋さんの心温まるエピソード。 いろんな特性を持つ発達障がいの子どもたちにとって、「長い時間じっと座ってなければ ...

代表者ブログ 発達障がい 読書

発達障害のある子のサポートブック

今日は書籍のご紹介です。 子どもの学習の困難さで悩んでいる保護者の方や子どもの様々な行動に対して悩んでいる先生方に送りたいヒント集とも言うべき1冊。学校の先生や ...

代表者ブログ 発達障がい 掲示板

作業療法士会・公開講座のお知らせ

作業療法(OT)に関して勉強してみませんか? 作業療法士の方々が、子どもたちのライフステージに合わせてどういった関わり方をしてくれているのかというお話を、現場の ...

ささやかな幸せ 代表者ブログ 発達障がい 読書

こんなかかわり方してたら、みんな幸せ♡

1冊の本を薦められて読んでみました。 「伝わらないもどかしさ」「生活習慣を整えたい」「お友達とのつきあい」「学習で気になること」「発達障がいの受けとめ方」「きょ ...

スポンサーリンク

代表者ブログ 発達障がい テレビ

NHKの『発達障害プロジェクト』LD児のための発想転換のヒントに出会えるドラマ

NHKが『発達障害プロジェクト』と銘打って、1年間という時間をかけての特集放送を今年5月からやっているという情報を今日知りました。(←遅い…苦笑) ただ、その情 ...

代表者ブログ 発達障がい 教育について ひとり言

発達障がいと診断の有無。「本当に診断はいるの?」

いろんな場面で相談を受けることが多いです。 そのことについて話をしたり、考えなければいけない場面も多いです。 そんな時いつも思います。 「本当に診断っているのか ...

代表者ブログ 発達障がい 岡山高等学院 読書

ご協力と情報拡散のお願いです☆

2014年6月27日付け本ブログ(『読んでみて欲しい1冊です。』)でご紹介させていただきました、瑠璃真依子さんの著書「どろだんご」の続編「どろだんご2 発達障害 ...

代表者ブログ 発達障がい 教育について ひとり言 テレビ

道に迷いし子どもたちには…

2週続けて『おんな城主直虎』からのネタ。 先週、政次を自らの手に掛けたことで正気を失ったしまった直虎とその様子を見守る南渓和尚。その様子を見て傑山が言った言葉が ...

代表者ブログ 発達障がい 読書

『うちの子は字が書けない』を読みました!!

ストレートなタイトルのこの本。 7月21日付け本ブログ(『発達性読み書き障がい(発達性ディスレクシア)とは…』)でも書いたことのある発達性読み書き障がいについて ...

代表者ブログ 発達障がい 掲示板 活動

みなさんに是非読んでいただきたい1冊『オズダイアリー』が届きました!!

7月8日付け本ブログ(『オズダイアリー』冊子化へのご協力のお願い)でもご紹介させていただきましたバンコク・『オズの会』の20周年記念冊子である『オズダイアリー』 ...

代表者ブログ 発達障がい 教育について ひとり言

きちんとアウトプットするのは本当に難しい…

人間の思考やコミュニケーションにおける2つの基本的な要素であるインプットとアウトプット。この内容については、以前、本ブログでも何度か触れてきた。 特に、障がいの ...

スポンサーリンク

代表者ブログ 発達障がい

発達性読み書き障がい(発達性ディスレクシア)とは…

「発達性読み書き障がい(発達性ディスレクシア)」 あまり聞き慣れないというか、正直、初めて聞いた名前。 資料によると、まだあまり知られていないが、40人のクラス ...

代表者ブログ 発達障がい 読書

発達障がいと精神医学との関係性。『診断』について考える。

話題になっている書籍の紹介サイトを読んでいて、非常に興味深かったのと、子育ての中でいろいろ悩まれている保護者の方々にも是非手に取ってみていただきたいと思い、こち ...

代表者ブログ 発達障がい 教育について

仕事におけるマネジメントの手法を子どもの成長に☆ADHDの特性を理解する。

Foebes JAPANに『ADHDの従業員を成功に導く2つのこつ』という記事が掲載されていました。アメリカにおける実践に関する記事であり、社会人として仕事をす ...

代表者ブログ 発達障がい 日記

障がい児研修会に参加して

今日は、障がい児研修会に参加してきました。 本日の内容は、川崎医療短期大学の重松先生による『興味をどう活かすか』というテーマでの研修。子どもたちを支援する立場と ...

代表者ブログ 発達障がい 日記 岡山高等学院

倉敷発達障がい研究会に参加して…

今日は、朝から夕方にかけては授業、夕方から一件、来客とのお話をした後、倉敷発達障がい研究会に参加してきました。 本日の登壇者は、岡山高等学院の木村校長と講師の瑠 ...

代表者ブログ 発達障がい 教育について

集団行動が苦手な子どもたちの特性と大人がしてあげたい接し方

集団行動が苦手な子は意外とたくさんいます。 その原因は様々で、3歳時前後の年齢的なものだったり、人と接するのが苦手で一人の方が楽だと感じている子のような性格的な ...

代表者ブログ 発達障がい 教育について 読書

小学校1年生から3年生の間に身に付けておきたい力を育てる勉強法

ここ数年、Selfishでも相談数が大幅に増加している小学校低学年の子どもたち。幼稚園や保育園から小学校に進学し、初めて勉強というものに触れ始めてから直面する様 ...

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.