想いを形にして…

投稿日:

卒業式まであと10日あまり…。

卒業に向けての準備が進められ、否でも、もうすぐ訪れる別れの日のことを意識してしまう。

子どもたちが卒業を迎えられるということは、成長と門出を喜ぶべきことであり、とてもうれしいことだけど、それと同時に共にに過ごした時間が終わりを告げるとても淋しいこと。

特に、関わりの深かった学年の子どもたちの卒業ともなればなおさらだ。

すごくたくさんのものを与えてくれた子どもたちの旅立ちに際して、何か自分なりのお返しができたら…と思っているけど、なかなかその何かがみつからない。

「ありがとう!!」っていう感謝の気持ちと旅立つみんなを応援する想いを形にして届けたいって思うんだけど、一体何を届けることができるだろう…?

想いを形にするって、ほんと難しいね…。

何ができるかわからないけど、自分なりに精一杯考えてみようと思ってる。

卒業式。

うれしくも淋しい日は、もうすぐそこ…。

PR

スポンサーリンク

-ひとり言

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2018 AllRights Reserved.