依存症

投稿日:2007/01/16 更新日:

現代社会は便利な道具がたくさんあってとてもありがたいことなのですが、その便利さに依存しすぎてしまうと…。
今日、その便利な道具の一つ「携帯電話」が突如として反乱を起こし、働くことを拒否してくれちゃいました。
お昼にメールが届き、そのメールを見ようとボタン操作しても画面が切り替わらずフリーズするし、それでもこちらはあきらめずにいろいろいじくり回していると、挙句の果てには勝手に電源まで切って断固拒否。そしてしばらくすると勝手に立ち上がっていたりして…。
このままでは非常に困るので大急ぎでショップに行って診てもらいました。
すると、「こちらでお預かりしてメーカーに送って修理ですね。一週間ぐらいかかります。」とあっさり。
代わりの携帯を貸してくれてデータは入れ替えしてくれるとのことなので、「まぁ、いっかぁ」と思いながら待っていると、お店のお姉さんがなにやら悪戦苦闘している。
嫌ぁ~な予感が…。
「途中で勝手に電源が切れてしまうので、データの移し変えができないんですよ…」
予感的中!!その上、
「ボタン操作ができれば、赤外線でデータを送ることもできるのですが、ボタン操作もきかないので…」
結局、電話とメールができるだけの状態の中身が「空」の携帯を借りて帰ることになっちゃいました。
電話番号やメールアドレスなどお付き合いいただいている皆様のデータはすべて壊れた携帯の中。
すっかり携帯に依存してしまっていて、壊れることなんか想定していなかった(ちなみに機種変更してまだ3ヶ月ほどの新しい本体です。)のでバックアップもとっておらず…。
ほとんど泣きそうというか、泣きが入っている状態です……。
そんなわけで、しばらく皆さんのところへこちらから連絡をとることができません。「あいつ、最近連絡してこなくなって冷たいなぁ~」なんて思わないでくださいね。
このブログを見てくれている方々はまだいいとして、見ていない人には伝える術もなく…。
不可抗力ゆえ、お許しあれ。
携帯に限らず、パソコンなど大切なデータが入っているものなどは、こまめにバックアップをとるように心掛けましょう。
そんなわけで、皆さんも依存症にはくれぐれもご注意を!!

PR

スポンサーリンク

-代表者ブログ, 日記

Copyright© NPO Selfish(セルフィッシュ) ♦ 2006-2017 AllRights Reserved.